好きって幸せ!

好き!があれば人生はもっと楽しくなる!

Amazon Audibleで、アーモンドアイを管理された国枝調教師の本を聞いてみた!

 

最近目の疲れが本当にひどくて、なんとか軽減できないかと考えていた私。

音声で本を「聞く」ようにすれば、目が少しは楽になるのではないかと考えて、Amazon Audibleの無料体験に申し込んでみました。

登録すると、30日間の無料体験が楽しめます。

 

興味のある方はこの機会にぜひ。

Amazon Audibleのサイトはこちら↓

Amazon Audible

 

AmazonのAudibleは会員になると、毎月一枚の「コイン」がもらえる仕組みになっています。

 

 

その一枚の「コイン」で、1つの作品を無料で購入できます。

f:id:susie0325:20210207105424p:plain

photoAC

 

無料でもらえたコインは別の作品に使ったんですが、競馬関係の作品を探したところ、国枝栄調教師の本がありました

「覚悟の競馬論」という本です。

興味があり、通常価格が2,500円のところ、会員価格1,750円で購入できたので、思いきって買っちゃいました。

国枝栄調教師 覚悟の競馬論  

 

競馬関係では、この他に2つだけしか商品はありませんでした。

ディープ関連の本や武騎手の本はなく、残念です。

 

今日は国枝調教師が書かれた「覚悟の競馬論」の感想を書きます。

ディープインパクトやディープ産駒とはあまり関わりがないのですが、このブログに来られる方の中にも興味がある方もいるのではないかと思います。

国枝調教師が管理したアーモンドアイの話も出てきますし。

 

Amazon Audibleは無料体験ができて、一つの作品は確実に無料で楽しめます。

ですから、私のように他の作品を選ばなければ、この国枝調教師の本も無料で聞くことができるのです!

Amazon Audibleの仕組みを簡単に説明し、使った感想も記していこうと思います。

 

国枝栄調教師著 「覚悟の競馬論」 感想

この本は、国枝調教師の馬の管理の仕方や、騎手への指示などにも触れています。

でも、日本競馬の現状を伝え、問題点を指摘されているところが印象に残りました。

 

この作品を朗読されているのは落ち着いた声のプロのナレーターの方でとても聞きやすいです。

でも、注釈がやたら多いので、注釈が読まれるたびに本文が中断します。

それで、途中から注釈は飛ばして聞いていました。

競馬をある程度ご存知の方なら、それで問題はないと思います。

 

f:id:susie0325:20210207105925j:plain

 

アーモンドアイ

国枝調教師が書かれた本であれば、ファンの方は当然アーモンドアイについて何をおっしゃっているかを知りたいと思うでしょう。

ファンの期待を理解されて、この本ではいろいろなところでアーモンドアイについて触れています。

 

この本は2019年9月時点のデータをもとに書かれています。

このため、当然のことながら、アーモンドアイの2020年度の活躍には触れていません。

 

アーモンドアイの主戦ジョッキーであるルメール騎手のインタビューも収録されていて、そこでアーモンドアイの話がでてきます。

 

私はこんなブログを見てもおわかりでしょうが(笑)、ディープインパクトとディープ産駒を応援しています。

それで、アーモンドアイは手強いライバル、強敵という位置づけで、強いことはわかっていますが、性格とかその他の詳しいことはほとんど知りませんでした。

でも、この本を聞いて、アーモンドアイってなかなか難しい馬だったんだなと思いました。

ファンの方なら、とっくにご存知のことかもしれませんけど。

 

f:id:susie0325:20210213114104j:plain

 

2019年のドバイターフに勝利した後(ヴィブロスが2着・・・💧)、ヨークシャーオークスに参戦して、凱旋門賞に向かうプランがあったそうですね。

でも、アーモンドアイは汗をかきにくい体質から、毎レース後に熱中症のような症状になり、ダメージがあったそうです。

それで、多くのファンに期待されていることはわかっていたけど、凱旋門賞への出走を見送るしかなかったとか。

美形でまわりからもチヤホヤされるので、「女優気質」だったというのも面白かったです。

繊細で興奮しやすいところもあって、陣営の方もなにかと気を使われたようです。

 

そういうところがありながらも、GⅠ9勝というすばらしい実績を残すことができたのは、陣営の手腕によるところも大きいですよね。

国枝調教師はドバイターフの前日に体調を崩して、現地の病院で治療を受けられたそうで、プレッシャーも並大抵のものではなかったと思いますが。

能力は別格だったものの、何かと難しいところがあったというのは、ディープも同じだったと思います。

 

アーモンドアイのほかには、アパパネが何度か登場していました。

アパパネの経験がアーモンドアイに生かされたというのは興味深かったです。

 

国枝厩舎には、ディープ産駒もたくさんいましたし、現在もいるのですが、誰も触れてもらえず💧。

 

ディープについては何度かさらっと触れられていました。

ディープ産駒では、2019年のダービー馬、ロジャーバローズが、「日高から出たダービー馬」ということで紹介されていました。

 

Amazon Audibleの「覚悟の競馬論」のページはこちら↓

国枝栄調教師 覚悟の競馬論

 

金子オーナーとのご縁

f:id:susie0325:20210213114211p:plain

 

ディープファンである私からすると、国枝調教師と金子オーナーとのご縁ができたきっかけも興味深かったです。

国枝調教師がアメリカのキーンランドのせりに行かれた時に、ホテルのトイレで偶然ノーザンファーム代表の吉田勝己さんと会われたそうです。

吉田さんはちょうどブラックホークを競り落とされたところで、管理する調教師も決まっていなかったとのこと。

国枝調教師が吉田さんにやらせてほしいと頼み、管理することが決まりました。

ブラックホークは、吉田さんと金子オーナーが半分ずつ権利を所有していました。それで、国枝調教師と金子オーナーのご縁ができたのですね。

 

ブラックホークはその後、国枝厩舎に初のGⅠ勝利をもたらしました。

また、ピンクカメオアパパネも金子オーナーの馬で、本の中で金子オーナーのことを「大恩人」と呼ばれていました。

 

ピンクカメオオークスへの出走を予定していたのですが、金子オーナーがNHKマイルカップに行くことを提案されたそうです。

それで出走した同レースで、国枝調教師も久しぶりのGⅠ勝利を挙げることができました。

 

金子オーナーはあまりインタビューなどをお受けになりません。

でも、前に読んだインタビュー記事で、

「レース選択は調教師も迷うから、できるだけ自分から提案する」

というようなことをおっしゃっていたのを思い出しました。

 

藤沢和雄調教師との関係

f:id:susie0325:20210213114413j:plain

 

国枝調教師は昔イギリスに研修に行かれたことがあり、その時の体験が調教師の仕事にもずいぶん役に立ったそうです。

藤沢調教師は国枝調教師の先輩にあたります。

国枝調教師の前にイギリスに渡り、ゴードン厩舎で4年間厩務員として働いた経験もあり、藤沢調教師の仕事ぶりには参考になることも多かったとか。

 

藤沢調教師から馬主さんも紹介してもらったと聞いて、少し驚きました。

お二人の仲がいいと聞いたことはありましたが、そこまでとは(笑)。

 

グランアレグリアが優勝した安田記念のレース後に、国枝調教師がグランアレグリアのそばにいた藤沢調教師のところに来て、話をされていたのを見ました。

どういう会話をされていたのか、知りたかったです(笑)。

 

日本競馬の課題

最後のほうの第5章、第6章では日本競馬の課題について書かれています。

それは東西格差の問題と、除外馬の問題です。

それぞれの問題の解消のために具体的な提案もなさっていて、それが実現したら、今の競馬の実施形態が大きく変わると思います。

とても斬新な提案だと思いました。

一ファンの感想なので、現場の方にとってはそうではないかもしれませんけど。

 

ざっと感想を記してきましたが、ここに書いたのはほんの一部ですので、興味のある方はぜひ聞いてみてください。

Amazon Audibleの無料体験に申し込むと、無料で聞けます。

国枝栄調教師 覚悟の競馬論

Amazon Audibleの仕組み

いらすとや

 

ここで Amazon Audibleの仕組みをご説明したいと思います。

 

Amazon Audibleはどのようなサービスか

まず、Amazon Audibleはどういうサービスなのかをまとめます。

  • プロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス
  • 小説、ビジネス、自己啓発、語学学習、児童書など様々な分野の約40万冊を収録
  • パソコン、スマホタブレット、Echo、Apple Watchなどで使用可

プロのナレーターが朗読した本をアプリで聞けるサービス

各作品にはだいたい5分程度のサンプル音声がついていて、購入しなくても一部を聞くことができます。

いろいろな作品を聞いてみましたが、プロのナレーションだけあって、やはり聞きやすいですね。

英語の学習方法に関する本などは、英語の部分の発音がいいので、ちゃんと勉強できます。通勤中などに聞くといいでしょうね。

商品の種類が豊富ですし、Amazon Audibleを使って英語の勉強をするのはオススメです。

様々な分野の約40万冊を収録

f:id:susie0325:20201215131025j:plain

小説、ビジネス、自己啓発、語学学習、児童書など様々な分野の本が揃っています。

小説も、ライトノベルもあります。

 

実は私、コミックも探そうとしたんですが、コミックは絵が見られないとどうにもなりませんよね(苦笑)。私が間違ってました。

 

印象としては、小説、ビジネス、自己啓発、語学学習の本が充実してるかなという感じです。

美容、スキンケア、ヘアケアの分野の本も探したんですが、そういうものはあまりありませんでした。洋書はたくさんあったんですが。

やたら堀江貴文さんの本がたくさんある(笑)。西野亮廣さんの本も目立ってました。

 

パソコン、スマホタブレット、Echo、Apple Watchなどで使用可

Amazon Audibleは、さまざまな端末にアプリをインストールして使うことができます。 いろいろな場面で使えて便利です。

 

Amazon Audibleのサイトはこちら↓

Amazon Audible

 

Amazon Audibleの会員特典

Amazon Audibleは会員にならなくても、作品を購入することができます。

でも、会員になるといろいろな特典がありますので、どうせ利用するなら会員になることをお勧めします。

 

会員になると、無料体験の期間が終了した後は、毎月1,500円の会費が請求されます。 無料体験の期間内に解約すれば会費はかかりません。

 

f:id:susie0325:20210207111341j:plain

 

1,500円の会費ですが、オーディオ作品は通常の本より500~1,000円ぐらい高い印象があります。

毎月1冊購入すれば、もとがとれることが多いのではないでしょうか。

 

Amazon Audibleの会員特典には以下のものがあります。

  • 毎月1枚のコインがもらえる。1枚のコインで1作品を購入できる
  • 毎月「ボーナスタイトル」という作品があり、会員は無料でダウンロード可能
  • 無料でポッドキャスト(聴き放題)の作品を利用可能
  • 作品を購入後、365日以内に返品できる。交換も可能
  • ダウンロードした作品は、Amazon Audibleを解約した後も楽しめる
  • 会員価格で商品を購入可能

毎月1枚のコインがもらえる

これまでにも繰り返しお伝えしていますが、会員になると毎月1枚のコインがもらえます。

コイン1枚で、値段がいくらの商品でも1作品を購入することができます。

このため、コインは高額の商品を購入するのにとっておいて、安価な商品は別途購入するなどの方法もとれますね。

 

また、以下の条件を満たしていれば、コインを追加購入することもできます。

  • 1か月以上継続して会員であること(最初の1か月を完了し、2か月目以降である)
  • 所有しているコインの数が1個以下であること
  • 休会中ではないこと

割引価格の3,600円で、3枚のコインをまとめて購入可能です(1枚につき1,200円)。

1ヶ月に複数の作品を読む場合にはお得ですね。

 

毎月「ボーナスタイトル」という作品がある

このボーナスタイトルは、会員であれば無料でダウンロードできます。

 

ちなみに2021年2月のボーナスタイトルは、 本好きの下剋上~司書になるためには手段を選んでいられません~第一部「兵士の娘1」」 です。

ライトノベルで、テレビアニメにもなった作品のようですね。すみません、知りません・・・💦。

無料でポッドキャスト(聴き放題)の作品を利用可能

Amazon Audibleにはポッドキャストというサービスがあって、会員は無料で利用できます。

ビジネスや経済、癒やしの自然音、エンタメ・カルチャー、落語、ヒーリング・文化、英語学習などの作品が揃っています。

作品を購入後、365日以内に返品できる。交換も可能

f:id:susie0325:20210207111526p:plain

会員であれば、作品を購入後365日以内であれば返品可能です。

コインを使用して作品を購入した場合はコインが戻ってきます。クレジットカードを利用していれば、後日返金されます。

コインで作品を購入し、返品して、戻ってきたコインで再度違う作品を購入することもできます。この仕組みが「交換」です。

Amazon Audibleは、この「返品」「交換」のサービスについては節度のある利用を求めています。

ダウンロードした作品は、Amazon Audibleを解約した後も楽しめる

Amazon Audibleでいいなと思っているのが、解約した後も購入した作品を聞くことができるという点です。

 

私は電子書籍の読み放題サービス、Amazon Unlimitedの会員でもあります。

また、コミックの配信サービスも利用していますが、どれも解約したら、ダウンロードした作品が読めなくなってしまうんですよね。

 

でも、Amazon Audibleは解約した後も作品を聞くことができます。無料体験で購入した作品も、もちろん同じです。

ちなみに、解約後はコインは使えなくなってしまうので、コインを全部使ってから解約することをお勧めします。

 

会員価格で商品を購入可能

f:id:susie0325:20210213114653p:plain


Amazon Audibleの各商品には、会員価格が設定されています。

 

例えば、ご紹介した国枝調教師の本は、通常価格が2,500円ですが、会員価格は1,750円(税込)です。

無料体験中は会費がかからないので、賢く利用したいですね。

 

以上、Amazon Audibleについて簡単に説明してきました。

 

会員登録すると、30日間無料でAmazon Audibleを体験できます。無料で1作品を入手できます。

 

興味のある方はぜひこの機会に会員登録して、無料でオーディオ作品を楽しんでみてください!

Amazon Audibleのサイトはこちら↓

Amazon Audible