好きって幸せ!

好き!があれば人生はもっと楽しくなる!

ディープインパクト専用ブログ、オープン!

このブログの一つのコーナーとして書いてきたディープインパクト、ディープ産駒の記事ですが、このたび専用ブログをオープンしました。

 

今後、ディープ関係の記事はそちらのブログで更新していきます。昨日、ヴィブロスの記事を新たに公開しました。

 

このブログのディープ関係の記事は当分このまま置いておきます。

 

ご興味のある方は、新しいブログにも遊びに来ていただけたらうれしいです。

 

deepforever.com

 

美容関係の肌断食のブログも運営しています。よろしかったら。

 

susie0325.com

 

 

 

Amazon Audibleで、アーモンドアイを管理された国枝調教師の本を聞いてみた!

 

最近目の疲れが本当にひどくて、なんとか軽減できないかと考えていた私。

音声で本を「聞く」ようにすれば、目が少しは楽になるのではないかと考えて、Amazon Audibleの無料体験に申し込んでみました。

登録すると、30日間の無料体験が楽しめます。

 

興味のある方はこの機会にぜひ。

Amazon Audibleのサイトはこちら↓

Amazon Audible

 

AmazonのAudibleは会員になると、毎月一枚の「コイン」がもらえる仕組みになっています。

 

続きを読む

Amazon Audible 無料体験で、沢口靖子さんの出演作を聞いてみた!

仕事ではパソコンをずっと使い、プライベートでも本やコミックを読むのもスマホSNSも頻繁にやっている・・・。

 

最近の私の目の疲れは半端ないです。目の奥が痛くなって、怖いくらいです。

 

それで、本を読む時に、音声で聞いたら少しは目の疲れが軽減されないかと考えて、AmazonのAudibleを試してみることにしました!

 

会員登録すると、30日間の無料体験が楽しめます。

興味のある方はこの機会にぜひ。

 

Amazon Audibleのサイトはこちら↓

 Amazon Audible

 

続きを読む

科捜研の女 20シリーズ 感想 第9話(最終回)

科捜研の女 20シリーズ第9話感想 被疑者: 土門薫 

 

科捜研の女 映画化決定🎉🎉🎉

 

まず、今回はなんと言ってもこれですよね!

 

第8話の感想で、

「土門さんが・・・!」

「重大発表が!」

はもういいよと言っていた私ですが、映画化決定はやはりうれしい。

重大発表、映画化じゃないかなとは思っていたんですが。

 

映画化については別の記事で詳しく書きたいと思いますが、とにかく楽しみです。

来年の大きな楽しみが出来ました!

 

まずは20シリーズ最終回の感想を。今シリーズでは、最終回が一番見ごたえがあってよかったです。 

 

あらすじ、撮影裏話 

第3話のあらすじ、撮影裏話、出演者の情報をお伝えします!

主なゲスト出演者(敬称略)

南野陽子長谷川初範佐藤玲井俣太良ハリウッドザコシショウ、や乃えいじ

 

・第9話のあらすじ

科捜研のメンバーがWeb会議のシステムを試しているとき、土門刑事が会議に参加してきた。

様子がおかしい土門に事情を聞くと、バーのママの志津枝(南野陽子)と共に地下倉庫に監禁されていると言う。

 

紆余曲折がありながらも、科捜研メンバーは土門たちが監禁する場所を特定する。

現場に到着すると、志津枝が殺害されていた。

 

土門が血まみれのナイフを握りしめて、

「被疑者は俺だ」

と告げる。

 

東映のHPに掲載されたあらすじはこちら。

被疑者:土門薫 | 東映[テレビ]

・第9話の撮影裏話はこちら。

ご視聴ありがとうございました | 東映[テレビ]

 

続きを読む

科捜研の女 20シリーズ 感想 第8話

科捜研の女 20シリーズ第8話感想 プリンセスの扉

今回もリアルタイムで見られず、ツイッターでの皆さんのコメントを先に見たのですが。

 

「重大発表」

「土門さんが・・・!」

 

またですか(苦笑)。

 

年末年始だからって、必ず「重大発表」、「土門さんが・・・!」をやらなくてもいいんですよ。

 

最近ではついていくのに疲れて、「まあいいや、どうでも」の境地です(笑)。

 

科捜研の女をそれほど長く見ていない人にとっては、有効な宣伝方法ですかね。

 

話自体は面白いので、あまりこういう宣伝には惑わされずに楽しもうと考えています。

 

あらすじ、撮影裏話 

第8話のあらすじ、撮影裏話、出演者の情報をお伝えします!

主なゲスト出演者(敬称略)

高橋ひとみ、林 泰文、上杉祥三、七瀬公、酒井善史、堀田貴裕、白井哲也、

田辺ひと心、 森口幸音、平岡秀幸、池之上頼嗣

 

・第8話のあらすじ

解剖医の風丘に誘われて、あるシンポジウムに出席していたマリコ

 

壇上には微生物が専門の著名な科学者、新海登志子(高橋ひとみ)がいた。

 

シンポジウム終了後、風丘の大学時代の恩師でもある登志子とマリコたちの話がはずむ。

 

しかし、そこに会場で爆発物が見つかったという知らせが入る。

 

爆発は食い止められ、容疑者として事情を聞かれていた青年(七瀬公)が関与を認める。

 

後日、登志子のスポンサーだった大手学習塾の社長(上杉祥三)が殺害されているのが発見される。

 

この社長はインターネット上で事業を支援するとして、金銭を配るという呼びかけをしていた。

 

社長には、その行為を良く思わない人物から脅迫状が届いていた。

 

社長の殺害と脅迫は関連があるのか、捜査が進められる。 

 

東映のHPに掲載されたあらすじはこちら。

プリンセスの扉 | 東映[テレビ]

・第8話の撮影裏話はこちら。

被疑者:土門薫 | 東映[テレビ]

 

続きを読む

科捜研の女 20シリーズ 感想 第7話 

科捜研の女 20シリーズ第7話感想 風丘早月、罠に堕ちる

いやあ、これまでの科捜研の女の中でも、問題作と言ってもいいかもしれません。

新型コロナウイルスの感染拡大という状況が、大きな影響を与えたことは間違いありませんが。

 

私はリアルタイムで見られなかったので、皆さんのツイートを見てから見ました。

でも、リアルタイムで見られたとしたら、きっとぽかんとしているでしょうね。どうやって受け止めたらいいか、最初はわからないはず。

 

この話の制作については、東映HPにも書かれていましたので、そのあたりも含めて、私の推測も書いていこうと思います。

 

あらすじ、撮影裏話 

第7話のあらすじ、撮影裏話、出演者の情報をお伝えします!

 

主なゲスト出演者(敬称略)

染野有来、高橋ひとみ

 

・第7話のあらすじ

今日も鑑定にいそしむ科捜研のメンバー。

どうやら過去の事件に関係する鑑定のようで、マリコ

「このままいけば、あの時とは違う結果が出るかもしれません」

とメンバーに告げる。

 

そんな時、科捜研に解剖医の風丘早月の娘、亜矢(染野有来)がやってくる。

 

マリコを師匠を呼び、慕っている亜矢は、科捜研が現在行っている鑑定にも興味津々。

内容を探ろうとするが、科捜研のメンバーは内容を知られないように、鑑定をしている物を隠したりする。

  

東映のHPに掲載されたあらすじはこちら。

 風丘早月、罠に堕ちる | 東映[テレビ]

・第7話の撮影裏話はこちら。

プリンセスの扉 | 東映[テレビ]

 

続きを読む

科捜研の女 20シリーズ 感想 第6話 

科捜研の女 20シリーズ第6話感想 マリコVS干物美女

今回も土門さんがいない話!今シリーズは1クールなので、多くても9話くらいだと思うのですが、すでに3つの回で出演なし・・・💧

 

でも、東映のHPを見ると、この第6話は6月に緊急事態宣言が解除されてすぐ撮影されたそうです。

 

内藤さんはバリバリ他のドラマの撮影をされていた頃ですね・・・。しかたないかなあ。

 

撮影の時期も、新型コロナウイルスの感染拡大の影響をモロに受けて、様々な調整が必要だったことがわかります。

 

内藤さんがいないのはさびしいけど、そう!全ては新型コロナウイルスが悪いのさ・・・そうなのさ・・・きっと。

 

でも、内藤さんにはいつまでも科捜研の女に出演してほしいし、ぐっと我慢ですね。ここは。

 

あらすじ、撮影裏話 

第6話のあらすじ、撮影裏話、出演者の情報をお伝えします!

主なゲスト出演者(敬称略)

矢島舞美長野里美須田邦裕、栄信、飯島順子、久保葵

  

・第6話のあらすじ

売れっ子カメラマン、ジョージ梶木(栄信)の遺体が発見される。

梶木は殺害当日、人気モデルの水沢キヨラ(矢島舞美)の誕生パーティーに参加していたことがわかる。

 

殺害現場は遺体が発見された場所とは違うことがわかった。

科捜研のメンバーは、遺体に残されたシロギスという魚の干物や木片などから、殺害現場の特定に向けて、鑑定を開始する。

 

東映のHPに掲載されたあらすじはこちら。

マリコVS干物美女 | 東映[テレビ]

・第6話の撮影裏話はこちら。

風丘早月、罠に堕ちる | 東映[テレビ]

 

続きを読む

科捜研の女 20シリーズ感想 第5話

科捜研の女 20シリーズ第5話感想 牛が見た殺人

 土門さんが戻ってきて、マリコさんと取調べしたり、聞き込みに行っているだけでうれしい!

今回は牛のマリリンが大活躍の回でした❤

あらすじ、撮影裏話 

第5話のあらすじ、撮影裏話、出演者の情報をお伝えします!

主なゲスト出演者(敬称略)

夙川アトム秋元才加中原果南、奥井隆一、竹下健人、中須翔真

 ・第5話のあらすじ

高級ホテルチェーンの女社長、柊恵子(中原果南)が殺害されているのが発見された。

マリコたちは、靴底に付着していた草やバッグについていた跡から、牛がこの事件に関係しているのではないかと考える。

 

土門たちの捜査により、柊社長がリゾートホテル開発のため、強引にみくら牧場の買収を進めようとしていたことが判明。

土門たちは買収にからんで、みくら牧場のオーナー、三倉秀一(夙川アトム)が事件に関与しているのではないかと推測するが・・・。

 

東映のHPに掲載されたあらすじはこちら。

牛が見た殺人 | 東映[テレビ]

・第5話の撮影裏話はこちら。

マリコVS干物美女 | 東映[テレビ]

 

続きを読む