好きって幸せ!

好き!があれば人生はもっと楽しくなる!

祝 科捜研の女 20シリーズ放送決定!!

やはり今日は、この話題に触れないわけにはいかないでしょう。

 

祝 科捜研の女

 

20シリーズ放送決定🎉

 

 

今年の3月まで1年間放送していたので、今年の秋冬シーズンはSPの放送はあっても、通常シリーズの放送はないのではないかと思っていました。

ちょっと前に「科捜研の女の撮影をしているらしい」という情報が、ツイッターでは流れていたんですけども。

 

 

レギュラーのキャストの方々は引き続き出演されるし、脚本家の方々も同じ。ここは大事なところですよね。

 

でも、ツイッターで同じように科捜研の女ファンの方とお話ししていたら、キャストの方に関しては、シリーズの初回に出演されていようとも、決して油断ができないことを思い出しました。

 

そうですよ!木島刑事や美貴ちゃんはシリーズの初回でいなくなってしまったし、乾君や権藤刑事、泰乃さん、相馬さんはシリーズの途中で卒業してしまったんだった!

 

ということで、全く油断はできないんですけど(笑)、初回は皆さんがいるということで。登場場面があるかどうかはわかりませんが。

 

今シリーズは、「卒業か?」とか、「命の危機が!」とか大騒ぎするのではなく、平穏な気持ちで事件に集中したいものでございます。

でも、マリコさんの危機っていうのはいいんですけどね。だって、マリコさんは主役だから絶対にいなくならないし、「次回はお休み」ってことはないでしょうから(笑)。

 

テレビ朝日のHPを見ると、今シリーズも「マリコ VS ○○な女」のバトルは続くということのようですね。ふむ。

 

確かに鶴田真由さんが演じられた「後妻業の女」とのバトルは見応えありましたね。でも、あの女が逮捕されないままで終わっていたら、相当なストレスになっていたでしょう。

 

そういえば、あの不気味なカウンセラーの女はまだ放置されているんですよね(笑)。

前回は主に土門さんとのやりとりでしたが、マリコさんとの対決になったらどうなるんでしょうか。

カウンセラーだから、マリコさんの心理を読んで、ゆさぶりをかけようとするんでしょうね。

でも、前回の話では別にあの人が罪を犯したわけではなかったですよね。犯罪のきっかけを作ったというか、けしかけただけで。

また出てきたらどうなるのか、興味はあります。

 

「衝撃的なマリコのワンカット」も継続とか。今回は「絶壁にぶら下がり、絶体絶命のマリコ」、「マリコ激辛にチャレンジ!?」というシーンがあるとか。

 

新シリーズ放送を伝えていたワイドショーなどでは、マリコさんが解剖室の解剖台の上に横たわっているシーンもありましたね。

 

18シリーズまでは、次回の予告がとてもユニークで話題になっていました。

いい感じで話が終わったと思ったら、いきなり変な(笑)予告が始まって、余韻がなくなった!とか賛否両論ありましたけど、私は結構好きでした。

書かれているキャッチフレーズがインパクトがあって、面白かったです。

今回はそういうユニークな予告の復活はないのかな?どうなんでしょう。

 

新シリーズに期待すること

f:id:susie0325:20200820133356p:plain

 

 

それではここで、私が新シリーズに期待することを書いてみます。物語や演出などは、何も言えることがないので、その他のことを。

 

1.土門さんの登場場面、激増

 もうはっきり言ってこれだけなんですけど。

一視聴者の立場としては、いろんな事情は考えず、ただ「土門さんの登場場面の激増」をお願いしたい。調整は関係者の方になんとかお願いしますー。

 

科捜研の女はやっぱり、土門さんとマリコさんががっつり組んで、事件を解決していくところが面白いんですよ!

昔のシリーズを見ると、本当にそう思います。ですから、ぜひぜひお願いしますー。

 

2.どもマリのイチャイチャシーン、激増

これも同時にぜひお願いします。

イチャイチャシーンと言ったって、別に恋人同士になれとか、結婚しろとか言っているわけではありません(まあ、なったらなったでうれしいですけど)。

 

マリコさんが着物を来た回の最後、屋上でキャッキャウフフしてたようなのを、何回かぶっこんでくれないかなーと思っているだけです(←十分すぎますか?)

特別な関係だというのを匂わせる程度でもいいですからー。

 

3.佐伯本部長の登場場面、増

「激増」という贅沢なことは言いません。でも、増やしてはいただきたい。

でも佐伯本部長が登場する時というのは、事件が大掛かりになるので難しいかもしれませんが。

あ、それなら、兵藤刑事が登場した回のようなライトな感じでもよろしいかと。

 

その際には、ため息をついて、呆れるかひたすら耐える藤倉本部長もセットでお願いします。

 

4.  レギュラーキャストの明るい個人回

この「明るい」というのがポイントですね。風丘先生も宇佐見さんも、個人回となると重くて深刻な話が多くて。

 

若手三人の個人回、または三人がメインで活躍回というのも面白そうなんですが、個人回となると、卒業に直結しそうで怖いです。

日野所長の個人回も、「また体調が・・・」ということになると、卒業になっちゃいそうだし、藤倉刑事部長もその危険性が・・・。

 

5.櫻井さんのSP

私、櫻井さんが脚本を担当されたSP、好きなんです。

画期的な鑑定機器が次々に出てきて、爆発もバンバンあったりして、まさに「科学捜査」というストーリーで。

 

19シリーズは櫻井さんの2時間SPがなかったので、今回はぜひ。

 

ということで、一ファンのしょうもない願望(笑)を書いてきましたが、皆さんは新シリーズに何を期待されますか?

 

20シリーズはいろいろな事情を考えると、1クールかもしれませんね。テレビ朝日の記事にも2クールとは書いてなかったですし。

新シリーズを制作してくれただけでもありがたいのですが、放送が決まったら決まったで2クールを望んでしまいます。

ファンのわがままと言えばわがままですよね。

 

いずれにしても、10月に新シリーズの放送がスタートします!今年の秋に向けて、大きな楽しみができました!

 

新型コロナウイルスの問題や連日の猛暑で、きっと撮影も大変だろうと思います。関係者の皆様、体調には十分注意して、無事に撮影を続けてください!